風邪の治し方で効果的な食べ物や飲み物は?

風邪の治し方

私は、大人になってからとても「風邪」を引き易くなりました。「風邪をひくこと」を恐れる気持ちが強く、恐れるほど「風邪」を引き寄せてしまうという感じもします。とは言っても、風邪というのは体の「歪み」を正したり、体に溜まってしまった疲労やマイナスなものを吐き出すというようなプラスの作用があるという説も「なるほどな」と思います。

スポンサーリンク

風邪を効果的に治すには?

風邪の引き始め

ひいてしまった風邪には、「安静」がいちばん効きます。とにかく暖かくして体を休めること。そして、ポカリスエットなどの電解質の飲料を沢山飲むこともおすすめします。私は、以前は、ビタミンCが効くかな、と100パーセントのオレンジ果汁ジュースを飲むようにしていましたが、消化が良くないのか胃がもたれてくるという難点がありました。

風邪の時は、自然に「食べたい」という気になるまでは、あまり食べないほうが、体の負担を減らすように思います。少し、食べられるようになったら、「カステラ」や「りんご」などを食べて体力をつけていくようにしています。

葛根湯 風邪

仕事などで、どうしても症状を早く鎮めたい時には「葛根湯」のドリンク剤タイプのものがドラッグストアで売られているので、「運転しても眠くならないタイプ」を選び、それを飲みながら仕事をしますが、症状を一時的に隠すことは出来ても、そのぶん長引くという経験があります。出来れば「安静」が鉄則です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加