【風邪】頭痛や咳が酷くてのどが痛い!効果的な治し方は?

効果的な治し方
急激な気温の変化や乾燥などによって、風邪にかかってしまう人が非常に多く見られます。

頭痛や咳などもひどく喉の痛みを訴えている人も増えてきています。こうしたのどが痛い時の治し方としては、十分にうがいや石鹸での手洗いを心がけることが基本です。

スポンサーリンク

風邪による喉の痛みの治し方

風邪 治し方
のどの痛みは、風邪のウイルスがのどにはりついてしまっていることから起こります。

そのため、イガイガとした不快感を和らげるためには、ハチミツに漬け込んだ大根や、生姜とハチミツを混ぜ合わせた紅茶などを作ってゆっくりと口に含むと、効果的です。

風邪の症状は人それぞれ異なりますが、特に風邪の引き始めに多いのが、「のどが痛い」という症状です。

放置しておくと発熱したり、さらに悪化するケースもありますので、できるだけ早めに対策をとることが何よりも肝心なのです。

風邪の症状
その他の治し方としては、ストールやタオルなどを常に首回りに巻いて温めると、痛みが緩和されます。

さらに、ネギや玉ねぎなどを枕元に置いて寝ると鼻の詰まりが改善されて、のどの痛みも快方に向かいます。

喉の痛みを即効で治す7つの方法

喉の痛み 即効
「なんだか喉が痛い。」これって風邪の初期症状かもしれません。まだ喉の痛みだけならすぐに治るかもしれませんよ♪そんな痛い喉を即効で治しちゃう方法を7つご紹介します。

・喉を温める

体温が下がると免疫力も上がります。逆に体温が上がれば免疫力も上がります。体温が1度上がるとなんと5倍も免疫力がアップするとも言われているんですよ。

喉を温めると細菌やウイルスの繁殖が抑制され、痛みや腫れも緩和されます。温め方はマフラーなどでOK!首元をしっかり守るようにしてみてください。

・保湿

乾燥するとウイルスは活発になります。加湿器などで部屋の乾燥を防ぎましょう。

保湿すると喉の痛みだけでなく、咳にも効果的ですよ。加湿器がない場合は枕元に濡れたタオルを置いて寝るのがオススメです。

・マスクの着用

マスクも乾燥を防ぐのに効果的です。外出時はマスクを着用しましょう。

また加湿器がない部屋でのマスクも効果的です。喉が痛いときはマスクをしている方が早く治りますよ。

・水分をしっかり摂る

水分を摂ると喉や気管支が潤い、乾燥を防ぎます。水分は水でもいいですが、緑茶や紅茶がオススメです。

緑茶にはカテキンが、紅茶にはタンニンが含まれており、それぞれ殺菌や炎症を抑える効果があります。アイスよりもホットの方がより効果的ですよ。

紅茶の場合、はちみつを加えるとさらに炎症を抑えることが可能です。

・うがい

やはり「うがい」は必要です。うがいをすることで喉にいる細菌やウイルスを殺菌することが出来ます。

ただ単に水でうがいするのではなく、うがい薬を使ってくださいね。どのメーカーの薬でもOK!手元にない時は緑茶でも代用出来ます。

・喉の痛みに効く食べ物

喉の痛みを和らげる食べ物を積極的に食べましょう。しょうがや大根、れんこん、ねぎ、ゆず、はちみつなどになります。

即効性があると人気なのが、サイコロ状に切った大根をはちみつにつけ、一晩つけて出来た大根エキス入りのはちみつを飲むというもの。すごく効きますよ。

・薬に頼る

今は喉の痛みに特化した薬も販売されています。そういったものを活用してみましょう。

中でもおすすめなのが「ペラックT錠」という薬です。めちゃくちゃ効くと評判で、ドラッグストアで購入出来るんだそうですよ。

薬は保管が出来るので、置いておくと安心ですね。

風邪は初期で治す事が重要

風邪 治し方
のどが荒れてしまうと、咳が出やすくなったり、風邪の治りも遅くなります。

そのため、のどが乾燥するなと感じた時点で素早い対応を心がけると安心です。このように、辛い風邪の症状に悩まされている人は幅広い年代で多く見られる事が多いです。

子供や高齢者は免疫力が弱いため感染しやすく重症化しやすい傾向にありますので、しっかりと風邪の初期の段階で治すように治し方を知っておくことが重要なのです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加